お金ないデートが寂しいなら

日本はちょっと良いレストランとかに行くだけでも
結構なお金がかかるね~ととある留学生がぼやいているのを
見かけました。確かにそうですね。

日本人でもそう思う時があるくらいですから日本よりも物価が低い
国から子られた方は結構大変そうですね。
さて、私たち低所得の日本人も今の日本ではお金がないと、デートも寂しくなるものです。
お金ないモノ同士、貧乏デートというのもたまにはいいものですが、いつもとなると女の子はしょんぼりです。「自分にお金かけてくれない」と思ってしまうのです。 普段はお金ないということが無いのなら、なおさらです。

移動代金、食事代に困った

移動するにも電車代やガソリン代などいろいろかかりますし、食事はファミレスというわけにもいきません。 プチ旅行ならアクティビティをいろいろやりたくなりますし、おみやげや記念のものも買いたくなるでしょう。 買い物していても、何も買わずに帰るというのもちょっと寂しいものです。
お泊りならホテル代はケチりたくはありません。 そして、多くの場所では未だに現金しか使えなかったりします。 特に観光地など旅行先ではクレジットカードは役にたたなくなることもしばしばです。

そんな時はキャッシングしちゃうってのもありかと

旅先やデート中にお金ないことでピンチとなった時には、キャッシングが便利です。
どこへ行こうと、大抵はコンビニにあるATMが利用できるので、急にお金が必要になっても場所を選ばず利用できます。
キャッシングが利用出来るATMは全国津々浦々にまで普及しています。

デート中にキャッシングしても、翌日などにすぐ返済すれば金利もほとんどかかりません。
さらに、家に帰る途中でコンビニに寄って返済してしまえばほとんどのキャッシングサービスでは、金利がかからず、ATM手数料ぐらいで済みます。
お金ないから遊べない、と言う前にキャッシング利用を検討するのも手です。